滝沢革命初日

行って来ました滝沢革命初日。





詳しい感想は後日とさせて頂きまして。
「頭痛が痛いって感じ」とお友達と話しながら帰って来たら、
電車の中で本当に頭痛に襲われてさてどうしような現在。

約3時間半の公演時間、Jr.BOYSもA.B.C-ZKis-My-Ft2滝沢大将も錦織さんも元気でした。
(どういう感想よ)

全体としては「滝沢大将の舞台だ!」と、ある種の醍醐味な印象です。
初日の荒さと慌ただしさが目立っていたのは否めませんが、
きっとこの舞台は1ヶ月の間にどんどん成長していくんだろうなと(成長の方向性は予測不能)、
そして、出演している彼らも一緒に成長するんだろうな、と次の公演も楽しみです。
懐かしい曲が多いのもまた嬉しかったりもして。
(「2人の夜」とかA.B.C-Zのお兄ちゃんたちの気合いが違う)
懐かしさに「思わず背筋がみょんっと伸びますよね〜」とお友達とお話ししつつ。

あ、カウントダウンでも放送された滝文字、凄かったです。おおおおおお!と声が出ます。
エンディングでは素敵な演出もしてくださいまして。

ちなみにパンフレット。
戸塚さんがとても美人さんなので個人的には買いですオススメです買ったよ!
A.B.C-ZKis-My-Ft2以外のJr.の扱いはだいぶ悲しいことになっておりますが。
(マット加工すりゃいいってもんじゃないと思う。むしろ代われ。DTPやらせてくれ)


そして思っていたよりJr.BOYSの出番が多く……否、出番うんぬんよりも、
「おさかな! 僧侶! 殺陣! セリフ! ソロダンス! ごきげん!それはユニット名!?」と
個人的にひとつひとつの意味合いが濃くて、思考の処理能力がなかなか追いつかないです。
しかしみんなキリッとごきげんだったのでおねえさんは嬉しいです。
(締めるところは締めてごきげんなところはごきげん)
また、振りの細かいダンスが多かった気がするのですが、
宮舘さんの集中力が所々でガッときていて……かっこよかった(くそう。。。なんか悔しい)
ダンスに集中したときの目つきの変わり方がすきなんですよね〜。(ぽそり)
新年早々このへんでやめておこう。


本日お話してくださった皆様、バッタリ遭遇した皆様、
お疲れさまでした&ありがとうございました。


というわけで明日もお昼の公演に行ってきます。


:WEB CLAP:


関連エントリー/2009年新春滝沢革命 感想